• Go to Menu
  • RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真っ赤なエクストーション

 最近知り合ったプログラマーと打ち合わせた。案件の話からギークな話へと移り、最後はギターの話になった。
 「どんなエフェクター持ってるの?」ついギターの種類よりも先に聞いてしまう。
 照れながら彼は「あの真っ赤なエクストーションです」と答えた。なに!?一見温厚そうな彼の言葉とは思えない。それから次々とこぼれ出す激しいバンド名…。

 ふとSGを紫マーシャルに直で繋ぐ先輩を思い出した。ソフトで優しい彼が「じゃあ、次出番だから見てってね」と話しかけてくれたので新入部員の僕は浮き浮きと開演を待っていた。
 ドラマーのカウントから始まったのはギターの深い歪みに激しい彼のヘッドバンギング。同じくサイドで激しくベースを刻みながら絶叫してるのはこれまたいつもは優しいチャーミングな女子の先輩だった。よくみるとそれは模様ではなく、真っ赤な血に染まった白いドレスだった。

 実家に戻った際、必ずギターを押し入れから出しては眺めている。あまりにも放り投げたり、床に叩き付けたのでヘッドに亀裂が入っているのだ。普段は大人しいと思っている僕も、Nirvanaに憧れ、バンドは激しくやっていた。

 普段大人しい奴ほど何かある。彼の真っ赤なエクストーションに何かを感じながら再会を約束した。

スポンサーサイト

パフォーマンスと塩釜焼き

 夕方に家人からメールが届いた。友人釣れた魚を持ってくるから早く帰るようにと。急にそわそわし始めた。なんで後5分でミーティングが始まるんだ。
 こんな時、なるべく急いでいる事を悟られないようにした方がいい。例えばれても、或は開き直って事情を説明しても結果はマイナスでしかない。
 ここはあえて、じっくりと腰をすえて、どうやったら早く解決できるか、何食わぬ顔で取り組むべきだ。
 これは自分自身というより、相手に与えるプレッシャーが大きいと思うからだ。全く僕の個人的事情にも関わらず心優しい僕のチームメイトは時間を気にしてしまうだろう。僕が反対の立場でもそう思う。
 だがそうなった場合、結果として自分にも跳ね返しってくるし、いいものも生まれないだろう。
 自分のペース調整だけで済むならまだいいが、チームワークだとそうはいかない。プレッシャーを与えるよりも、いつも通り自由なココロとアタマで取り組んだ方が結果は早く出る。
 家族や友人、自分のために早く帰宅するには自分のパフォーマンスを上げればいいだけだ。
 玄関に入るとミトンを持った友人が迎えてくれた。今まさにダッチオーブンの蓋をとり、ちぬの塩釜焼きができたところだ。ふかふかの身が旨い。ビールも美味い。あまりの心地よさに眠ってしまった。


頭がよくなるホビー

 「頭がよくなるから」とそそのかされて麻雀をすることになった。このきっかけの時点で頭は悪いし、やったところでこれからもよくならないだろう。要するにいつもの4人メンバーの内、麻雀を知らないのは僕だけだったからだ。
 友人の教え方がよかったのか、その日の内に半荘を無事終える事が出来た。翌日図書館でビギナー本を借りてきて、部屋で一人練習していた。もくもくとパターンを作ってはを繰り返し、最終的に家人から「早く風呂に入れ」と広げた牌をめちゃくちゃにされてその日は終わった。
 何だか懐かしい感覚だなと思ったら、これと言った趣味を随分持っていなかった。最近夢中になって何かを集めたり、作ったり、練習したりなどなかった。そういえば欲しいものリストも随分貧弱だ。
 漠然とこれでいいのかと恐怖感に襲われながら、役満のページを何となく眺めながら眠った。


ローディングでは待たんぞ

 FLASHサイトにリンクしたら即ウィンドウを閉じるかヒストリーバックする。
 あの「ローディング」ってのは一体なんなんだろ。僕はデータ読み込み完了を待つよりもさっさと次のRSSや他のサイトに遷移してしまう。
 WEBサイト制作で極初歩段階で学ぶ事の一つにファイル軽量化や読み込みの高速化がある。画像も出来るだけ圧縮し、ソースコードもシンプルなものにし、軽快なブラウジングをユーザーに提供するためだ。僕は画像も圧縮書き出しした後、クオリティと相談しながら更に最適化していくようにしている。
 いくらブロードバンドが普及したといえ、サイトの読み込み高速化は気をつけているポイントだ。
 WEBデザインの印象が決まるのはたった数秒だ。FLASHサイトだと大事なファーストインプレッションをみすみすローディング画面で台なしにしているのは悲しい。
 とは言え、自分のHPはFLASHサイトのままだが…

 それにしても「ローディング」と表示しておけば待たせる事が許されるのだろうか。とにかく矛盾を感じる。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。