• Go to Menu
  • RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に晴れた

 外は曇り空。風はほとんど無いが、肌寒い。おろしたてのランニングウェアをまとい玄関をでた。最近降り続いた雨のため3日間休息をとったため、今朝はすこぶる調子がよかった。久しぶりだったし気持ち的にも弾んでいたのでそのままコースに出てしまった。
 知らず知らず疲労を抱えていたのだろう。この3日間ですっかりリセットされた。嬉しかった反面、体力の無さを改めて実感した。ここ数週間タイムも距離も伸びず、いつものメニューがやっとという感じだったが、原因が分かってよかった。ノッている事に対して休息を入れなければならないというのは意外に難しい。仕事でも。
 ただ今日得られたような身体的・精神的リフレッシュはなんとも心地良い。丁寧に体の声を聞きながら走った。また、ランニングウェアの調子もイイ。というか軽すぎて着用している感じがない。これは先日までのコットンの普通のシャツ・パンツとは大違いだ。
 また膝上のパンツも引っ掛かりが無くいい。餅は餅屋だな。

スポンサーサイト

パリの「白い門」というゲストハウスを思い出した


「信州・命のたまご」は白身がサラッとしている。

「信州・命のたまご」は白身がサラッとしている。

 ランニングが出来ない腹いせ(?)に、こうなったら食べまくってやろうと、週末腰をすえて「相棒」を見ながら飲んで食べようと家族が集まった。
 まずは豪雨の中買出し。そもそもこの雨の中に出かけるのもおかしいが、DVDも借りなきゃならないし、冷蔵庫にも何もないしということで渋々出かけた。
 ついでに覗いた東急百貨店吉祥寺店で「信州物産展」が開催されている。ふと「野沢菜…」と連想してからはもう今夜は白いご飯を炊くしか無いと思った。試飲・試食を重ね、最終的に野沢菜のお漬物と、「八幡屋礒五郎」の一味「Bird Eye」という一番辛いもの、あと何故か生卵を買った。売り子のおばちゃんと会話していたら、どうしても卵かけごはんが食べたくなったからだ。
 勇んで買出しに出かけたが、結局質素なメニューになった。「信州・命のたまご」は白身がサラッとしている。濃いというよりかは癖がなく、サラサラ食べれる卵だ。また醤油がイイ。鎌田の「だし醤油」。久しぶりに卵かけごはんを食べたら、パリの「白い門」というゲストハウスを思い出した。あそこでよく卵かけごはんを食べた記憶がある。


雨雲に翔ける

 こんな時に台風が来るなんて…。
 恨めしい気持ちで店を出たが、それでも心はウキウキしている。ついにランニング用のシャツとパンツを買ったのだ。そりゃ持ち上げた瞬間からもう違う、軽い!生地に触れても違う、すぐに乾きそう!
 それまではずっと寝巻に格下げされた、白っちゃけたボロいTシャツと綿の七分丈パンツで走っていた。いつまで続くか分からない突発的に盛り上がった趣味に先行投資したくなかったし、走るための服の機能とどこに違いがあるか見極めたかったからだ。
 しかしこのところ気温も上がり、走る頻度も増え、距離も延びたので思い切って上下揃えた。第一、綿じゃこの時期洗濯しても乾かないし、走っていくうちに汗を吸って重くなる。
 店頭で生地に触れながらひとり「なるほど」と思った。
 あぁ、もっと楽しく走れる。雨音を聞きながら軽快なリズムで空を翔けるように走っている自分を思い浮かべる。
 盛り上がりすぎか。


幸せなあいにくな天気


コンコンブル

スキレットでローストしたマリネチキンとニンジンにジャガ芋。

 早起きのコツは何と言っても「朝の楽しみ」を用意することだ。

 ここ最近の平日の朝では新緑が美しい公園のランニング、その後の甘い(かなり甘い)ミルクコーヒーとマーマレードをたっぷり塗ったくったパンの朝食をとることだ。朝だから糖分を過剰にとっても後ろめたくない。

 本日雨の土曜日の朝は豪勢なものになった。軽くトーストしたパンにパスタサラダ。スキレットでローストしたマリネチキンとニンジンにジャガ芋。

 ゆっくり会話しながら一息つくと昼をまわっていた。時間的にははみ出気味だが、久しぶりのブランチだった。
 今日はランニング出来なかったけど、部屋でのんびりあれやこれやする計画を思案するには幸せなあいにくな天気だ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。