• Go to Menu
  • RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原始的記憶

金木製

 歩いていたら突然懐かしい記憶が甦り、立ち止まってしまった。金木犀(キンモクセイ)が咲いている。
 覚えている。実家の庭にぽつんと咲いていた。普段は他とかわらない緑の葉っぱの木だが、この季節になるとオレンジの可愛いつぶつぶが出て来て明るくなる。それでも目立たない。だが香にはずっと惹かれている。
 嗅覚は記憶に関しては視覚よりも原始的なのだろうか。普段は眠っているが、根深いところに確実に記録されている。
 昔、グラナダ(スペイン)で出会った日本人の女の子に同じ日に2回(昼に一回、夜に一回)初対面の挨拶をして物凄い怒られた。申し訳ないがすっぴんとメイクした顔が別人のようだったからだ。
 容姿は変わる。



コメントの投稿

※承認制のため、即時には反映されません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。