• Go to Menu
  • RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュータイプって信じられるかも

アニメの町・杉並

アニメの町・杉並

 杉並はアニメーションの街として名高い。最近話題になったが西武線の上井草駅には「機動戦士ガンダム」のモニュメントがある。この地域には制作会社の「サンライズ株式会社」を含め、多くのアニメーション関係の会社がある。特に子供の頃は「サンライズ」の名前を本当によく目にした会社だ。


杉並アニメーションミュージアム

 ふと駅で目に入ったのが「機動戦士ガンダム展」のポスター。杉並アニメーションミュージアムで入場無料で開催されている。以前から気になっていた施設だ。これを機に行ってみようと足を運んだ。


アニメライブラリー

アニメライブラリー

 杉並会館の3階にこじんまりとした3フロアで構成されている。ふむふむとひとしきり展示を見た。こういうものが公共の事業として行われているのは感慨深いものがある。
 後に館内にある「アニメライブラリー」を訪れた。アニメDVDとコミック、その他関連資料が自由に閲覧出来るようになっている。学術研究としてのアニメがそこにあった。子供たちは心から楽しんでアニメをお母さんと閲覧していた。大人はノートを片手にメモしながら閲覧していた。振返ると展示品を凝視しながらメモを取る若い女性の姿があった。受付にはカップルがDVD閲覧の手続きをしていた。がーん、アニメはみんなに平等で、愛し愛されている。


ジャパニメーション

ジャパニメーション

 日本に生まれて来てよかった。更にこの文化を守るべく暖かい自治体がいる杉並区に住んでてよかった。
 その日は約束があったので、ぐっと我慢し次回はあれ見るぞと心に近い出口へ向かった。入り口付近に「本日16時より機動戦士Zガンダム2話連続上映会」とあった。あー!とにかくか、帰らなくちゃ…。


杉並アニメーションミュージアム

[ place ]

とにかく次回はライブラリで資料を閲覧しようと思う。アニメを通して発見出来る事は沢山ある。
杉並アニメーションミュージアム


コメントの投稿

※承認制のため、即時には反映されません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。