• Go to Menu
  • RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地方独特のことば

とんこつラーメン

 新宿へ来た時はとんこつラーメンを食べる。麺の固さはいつも「バリカタ(固くゆでた麺)」で頼む。ただ、この「バリカタ」も最初は恐る恐る頼んだ。
 というのも九州から出てきて、しばらくとんこつラーメンを食べていなかったし、ましてや東京で、麺の固さをオーダーできるとは思っていなかったからだ。ある日勇気を出して、「カタ(普通より固くゆでた麺)」よりもさらに固い「バリカタ」を頼んだ。本当に出てきてとても嬉しかった。
 隣の人は「バリバリカタください」とオーダーしていた。「ハリガネ(バリカタより固い)」や「ナマ(ハリガネより固い)」なんて単語は浸透してないんだな。頼んだことないけど。
 何でもそろう東京にまだ知られていない「ご当地もの」が合ってよかった。

 店や地域によって違うと思うが、呼び名はこうだ。
【柔】ヤワ<普通<カタ<バリカタ<ハリガネ<生【固】

 調べてみると「カキアゲ」「粉落とし」「ずんだれ」「バリヤワ」など知らなかった固さレベルがたくさん出てきた!




コメントの投稿

※承認制のため、即時には反映されません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。