• Go to Menu
  • RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人になって好きになった

20090711102313.jpg

 子供の頃、あの香にこころ弾んで口にすると、おやつなのに甘くない。コーヒーゼリー。
 あのコーヒーの香は子供にとっても魅惑的なのだ。でも甘くない。なんだか裏切られたような。
 久々に食べて、ようやくしっくりきた。クリームとのマッチングもいい。ゼリーなのにこくがある。
 スプーンで崩していくと、あの独特なマーブル模様が現れ、それが宝石のようにキラキラした断面と溶け合う。見た目も好きで、いつもうっとりしながら食べてる。
 ある時期になると開く扉みたいなものかな。苦いという味は。 




コメントの投稿

※承認制のため、即時には反映されません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。