• Go to Menu
  • RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたくしのビアー

あたくしのビアー

数年ぶりにロゼを飲んだ。ウマし。


 以前の同僚が家に遊びに来てくれた。
 駅まで迎えに行く途中に彼女から電話があり、何か飲みたいものはあるかと聞かれたのでビールと答えた。お土産を買ってくれるらしい。
 梅雨明け最初の週末で陽射しは痛いほどだった。とりあえずの一杯(自家製杏酒サイダー割り)が済んだらロゼで再び乾杯しなおした。ピンク色のグラスを見ながら、夏はいいなあと今年最初の定番の台詞が出た。
 次は買って来てくれたビールを飲もうとなって冷蔵庫から出すと見た事のないラベルだった。
 中世の宗教画(?)が載ったベルギーの赤ビールと坂本龍馬の写真が載った水色のラベルのビールだ。
 興味津々で眺めていると僕のイメージに合わせて選んでくれたそうだ。うれしい!なんて粋なはからいだ。なんか似顔絵描いてくれたような気分になった。
 とにかく記念にとラベルを綺麗にはがして大切にしまった。ちなみに坂本龍馬のラベルは破れてしまったので、残念ながら捨てた。
 久しぶりにシンプルで気持ちの良い真心を受けた気がした。




コメントの投稿

※承認制のため、即時には反映されません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。