• Go to Menu
  • RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多言語からの自由

多言語からの自由

まずはRSSでマルチに読むぞ!

 最近、通勤電車内で洋書や英字新聞、あるいは語学の本を読んでる人をホントによく見かける。それも割りとみんな辞書なしでスラスラ読んでいる。
 そうこうしてると某日本企業が基本言語を英語にしてしまった。
 自分が帰国してから何年も経ち、読み・書き・話す能力が大分衰えたこの頃、こういった社会の動きに若干の後ろめたさを感じる。

 先日、遊びに来た友人のMacBookがやけにスッキリしていてカッコイイなと思ったら、キーボードにひらがな表記がなかったからだ。イギリスで購入したらしいので当然だが、意外なポイントだったので新鮮だった。
 よく見ると言語設定から何もかも英語仕様だ。イギリスの大学に通う日本人留学生なので、これも当然だ。
 不便はないかと尋ねたところ、ファイルやトピックスの共有、更には調べ物なんかは圧倒的に英語で書かれているので、むしろ便利だそうだ。
 そい言えば僕らの業界のトピックスも英語圏からのものが多い。
 読める・読めないはともかくとして、少なくとも、言語で分け隔てることなくRSSを眺めるところから始めるか。




コメントの投稿

※承認制のため、即時には反映されません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。