• Go to Menu
  • RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有料・無料

 いざGoogle Appsを導入したがいいものの、Gmailとカレンダーしかとりあえずは触らないのでふと頭をよぎることがある。「無料のStanderd Editionでいいのでは…」本当に便利だと感じるにはDocsやVideoを使いこなしてからだろう。徐々にMS Officeも移行しようとは思うが、まだしばらくはかかると思う。
 コストの事もあるので、せめてアルバイトの方々のメールはStanderd Editionでと思ったが、登録すら出来ない。Premire Editionとの同時利用が出来ないらしい。
 ここまで来てメールサーバーを準備するのもなんかスマートじゃないなぁ~とふて腐れてたら上司からサブドメインを作って、そのサブドメインにStanderd Editionを割り当ててみてはと勧められた。
 サブドメインのMXレコードの変更こそあったものの、Google Appsの設定自体はすぐに終わった。それでもたかがメールが送受信出来るようになったくらいで「よっしゃ!」と言ってしまった。
 次は各社員からメールクライアントの設定等の質問がバンバン出てくんだろな、もう。
 というわけで今日はほとんど案件回せなかったです。


コメントの投稿

※承認制のため、即時には反映されません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。