• Go to Menu
  • RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

facebookのUI

 ここ数週間facebook三昧だった。業務上、調査しなければならないこともあり、公私ともによく使った。
 不思議だったのは、これだけ世間に騒がれているにも関わらずUI(ユーザーインターフェイス)が使い辛く、特性や機能の把握に手間がかかることだ。今までは項目の「カテゴライズ」と「デザイン」が悪いとプリプリするのだが、facebookに関してはそうは思えない。具体的に何かとは言えないが、デザインの先にあるものにユーザーの多くが魅了され、楽しんでいるのではないかと考えるからだ。よってこのfacebookのUIはジェネレーションZのUIのプロトタイプなのではないだろうか。
 この辺の理解の深度はジェネレーションX、YとジェネレーションZの間にある世代の断絶が関係するように思える。
 今はまだ様々な点でまごついているが、きっと理解できると思う。逆に大人たちのテコ入れでどんどん普通にならないでと願う。


コメントの投稿

※承認制のため、即時には反映されません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。