• Go to Menu
  • RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャレンジングサザエさん(町子ラン)

 コースをぐるぐる回るだけでなく、ある目的地に向かって走り、戻ってくるというイベント性を加えたランニングをしようと思った。
 ここしばらく地図を見ながらいろいろ検討したが、思い付いたのは「自宅から長谷川町子美術館まで行って手ぬぐいを買ってくる」というものだ。非常に馬鹿馬鹿しいかもしれないが、今日凄く晴れていたので、何となくなプランを決行することにした。
 あらかじめ道に迷いそうな箇所は「キョリ測」のマップ画像を携帯に入れて行った。役には立ったのだが、意外にこじんまりとした小路が多く、数回迷った。お陰で予定より1~2km余分に走った。
 途中の水分とエネルギー補給は「ウィダーイン」にした。飲んですぐ走っても胃がもたれることなく、すぐに動き出せた。凄い商品があるんだなぁと改めて感心した。またガソリンを入れつつ長距離を走るなんて今までしたことなかったので、その辺も楽しかった。
 緑地公園を抜けたり、風情ある商店街を観察しながら徐行したり、涼しげな神社を発見したりなど風景の変化も楽しい。
 最終的に通称「サザエさん通り」に辿り着いた時、拍手喝采が聞こえたような気がした。もちろん錯覚だが、これも目的設定した醍醐味だろう。
 手ぬぐいのデザインは以前のままだったので今回は見送り、代わりに新製品の風呂敷(大)にした。原作漫画のイラストがかわいい。色も紺色で渋い。
 さて、僕はランニングバックパックを持っていないのでそのまま商品を握り絞めて帰ることになる。帰りの時間が気になったので、早々に復路についた。
 普段は10kmくらい走っているが今回は往復30km。20km越えた地点で急激に脚に疲労がきた。未体験ゾーンは覚悟したものの、なかなか辛い。それでも何とか夕方には戻って来れた。
 今は布団の中でぐったり漫画を読んでます。「サザエさん」でなく「AKIRA」。急に読み返したくなったので。ただこのサイズど重量はちょっと辛し。

 いずれにせよ、今日は新しいチャレンジにトライしたので気持ちがいい。レベルはどうであれ、いつもチャレンジングしたいものだ。


コメントの投稿

※承認制のため、即時には反映されません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。