• Go to Menu
  • RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneを1週間借りて使ったみて感じた手記

僕はまだ所謂ガラケーというものを使っています。
というわけで今まで「iPhone」などのスマートフォンを触ったことがありませんでした。
WEB屋なのにこれじゃイカンということで、会社から借りてガンガン遊んでました。なるべく公平な意見を持とうと第3者的な立場で向き合いました。そもそも自分のじゃないしね。
そこで新鮮なうちに手記を残します。



【iPhoneを1週間借りて使ったみて感じた手記】



・やっぱり電波の悪さが気になる!


→スマホで出来ることがリッチになったコンテンツの読み込みの遅さや接続の悪さは分余計に気になる。
→Softbankというキャリアに問題があるのなら、電波状況のいいDocomoのAndroidへの乗り換えは十分視野に入ると思う。本当に電波の問題だけなら…
→結論は【Androidを1週間借りて使ったみて感じた手記】にて。



・なんといってもスマホ専用サイトは読みやすい!


→「Safari」でPCサイトを見ると当然小さいので、タップしてコンテンツ部分を拡大するものの、「横スクロール」が発生し、非常に操作しにくい。水に浮かんでるシートを軽く抑えながら読んでるみたいだ。
→スマホサイトは独自につくるべきだと思う。
→専用サイトのボタンの大きさ、形状、設置場所などはPCサイトのそれとは全く別物といっていいほど違う。



・文字の大きさは要考慮!


→スマホ専用サイトでもそれほど自由に文字サイズが変更できないのは問題だと思う。
→先にも書いたが、PCサイトをズームして閲覧するのは横スクロールが発生するので操作しにくい。
→画面全体ズームではなく、文字サイズのみの可変サービスが合ってもいいのではと思う。
※この辺の文字の捉え方は電子書籍の方が進んでいる。



・それでもミスタッチしてしまう!


→スマホのボタンなどのUIはもっと考慮されるべきだと思う。
→画面サイズに制限があるのでしょーがない部分はあるが、親指、人差し指など、持ち方によっても変わってくるので、研究すべき。特に病院系のサイトのアクセシビリティは今後重要視されるのでは無いだろうか。



Evernoteとスマホの相性が良過ぎで困る!


→そのままです。超便利です。



・Twitterやfacebookなどスマホとの相性がイイ!


→いっそのことスマホで読まれるを前提に文字数の割り出し方、見出しの書き方を考慮してもいいかも。
→PCで見るより「ちゃんと読む」傾向になりました。



・ログアウト出来ないアプリが多い!


→「ログインしたらログアウトできる」この論理的な機能がないアプリが多く、不審に思う。
→ちなみにTwitterはアカウント削除でしかログアウト出来ません。
→最低限の常識とサービスとして、今後アプリを製作する際は気をつけるべき。



APPLEのPCのサイトはスマホで見ても読み易すぎる!


→スマホでの閲覧を想定したPCサイトとしか思えないほどよく出来ている。
下記のサイトを参考にしました。
pxt | 考察:Appleはスマホサイトを作らない。


コメントの投稿

※承認制のため、即時には反映されません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。