• Go to Menu
  • RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝過ごした夏

 随分長い期間走ってなかったような気がする。今朝のランニングで感じた空気が秋っぽかったからだ。ここ一週間ほどの風邪ひきでランニングを中止していたのだが、療養期間中に夏が終わってしまったかのようだ。夜も肌寒いし。
 病み上がりの身体のだるさもあり、今朝までランニングを再開できるか心配だった。しんどさばかり頭の中で膨らんで、このまま走れなくなったらどうしようと不安だったが、走り出したら単なる杞憂にすぎないと分かった。地面を蹴る心地良さがもっと遠くへ、明日も、これからもと道が前に延びているように感じさせた。

 いつも風邪が治った時、健康であることに感謝するが、今回のは今まで以上に感じた。
 と同時に「健康のためなら死ねる」という誰かの言葉を思い出して吹いた。


コメントの投稿

※承認制のため、即時には反映されません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。