• Go to Menu
  • RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年振りのホワイトムスク

White Musk

 ずっと使い続けているものに「THE BODY SHOP White Musk Eau de Toilette(ザ・ボディーショップ ホワイトムスク オード トワレ)」がある。
 小さい頃の嗅いだ好きな香りで、何の香りかもずっと分からず、なんとなく時が過ぎてしまった。大人になって友達がその香水をつけていた。実に10年以上振りの再会だ。
 そこからどんどん記憶がよみがえり、どこで嗅いだか、何の香りだったのかを思い出した。僕以外の何かが僕の記憶を宿していたのだ。大したものじゃなかったけど、今でも好きな香りで、嗅いだときの感覚も変わらない。
 もともとがどうであれ、思いというものは普遍なのかね。





コメントの投稿

※承認制のため、即時には反映されません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。